スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『パルクールもどき』

Category : お散歩
先日のdog actuallyさんでの藤田りか子さんの記事↓
『都会派の新スポーツ!犬のパルクール』

そしてCDSのお仲間さんのパルクールの記事↓
はるびより

パルクールって私知らなくて(^^;;
楽しいスポーツがあるんですね。
読めば読むほど、楽しそうで~ワクワクする反面、
なんて私って頭が堅いんだろうと凹んだり(^^;;

でも前向きに、毎日のお散歩でまわりにあるものを上手く使って歩いてみよう!と。
そんな事を考えながら、歩いてみると
結構~いろいろとあるものなんですね。

よくパパに頭が堅いって言われて癪に障るけど…
ちょっとだけ、自分の柔軟性の無さに反省(笑)



写真はあんまり楽しそうでは無いけれど…(^^;;
モカ君~滑り台にマグネットで上がったり降りたり。
結構、楽し気に動いてくれました(笑)




のん子さん
『あたちはけっこうです!!』と訴えておりまーす(笑)

この後も、水溜りを見つけたので~2頭引きの状態で(左手にモカ、右手にのん)
少し不安もあったけど、
私の『ジャンプ!!』の掛け声で、みんな揃って水溜りを飛びました\(*T▽T*)/

楽しくて、何度も行ったり来たりしていたら、今度はモカ君に
『もう、やめようよ。』と座り込まれて、飼い主~断念(^^;;

あっ、ここで強制系や支配性の強い方だと
『犬の言いなりになっている、けしからん!』
と、言われそうですが、
私は『犬の気持ちに共感する』方が
犬からの信頼が得られると、自分で学び確信したので、
犬の気持ちを尊重することにしています。
(これによって、犬になめられていると感じたことは一度もありませんよ~(*´∀`) )

これで又、毎日のお散歩が楽しくなりそうです。
いずれはスポーツに見えたら良いな~♪
なんて夢を抱きながら頑張りたいと思いまーす٩( ´◡` )( ´◡` )۶

スポンサーサイト

『吠えたい感情をなだめる』

Category : トレーニング
さて、お題の『吠えたい感情をなだめる』
私にどう説明できるでしょうか^^;
自分の勉強の為に、こちらへまとめてみたいと思います。

一般的に犬のトレーニングと言われる陽性強化はオペラント条件付が多く使われます。
オペラント条件付けとは=犬に行動をさせて正解にご褒美(オヤツ)です。
【正の強化】

・吠える → オヤツを見せてスルー → スルーできたらご褒美(オヤツ)
・吠える → お座り・マテ → スルーできたらご褒美(オヤツ)

これは、犬の吠えたいという感情に蓋をして、我慢させている状態とも言えます。
吠えたい行動を我慢させて、犬が通り過ぎるのを待つ。
では、その時の犬の精神状態は?
モジモジ~ムズムズしながらオヤツを貰えるのをひたすら待つというより辛抱する。
すると犬が通り過ぎ、やっと飼い主からオヤツが貰えた時には、
待たされたことで、イライラして興奮度が高まったり、ガッツガッツとオヤツを
齧る場合もあるでしょう。
落ち着けるどころか、攻撃的な行動(転移咬みなど)へと発展してしまうことも
あるかと思います。
犬の感情面を重視して考えるとこうなります。

そして、同じトレーニングでも、古典的条件付を駆使したトレニングというのは
条件反射を利用して犬の感情面を整えていきます。
(例:パブロフの犬 ⇒ ベルの音を聞くと反射的によだれが出る。ように)

その為には、前段階としてパブロフの犬の『ベル』に代わるような音や言葉を
作り上げる必要があります。
それには、無条件に嬉しいもの(オヤツ)を使って、名前(犬にとってはただの言葉)を
一緒に呈示して嬉しい言葉や音へと作り上げます。(この過程をチャージングといいます)

・無条件に嬉しい物(オヤツ)⇔ 名前(お利口さん・大丈夫 など)
・無条件に嬉しい物(オヤツ)⇔ 苦手なもの(対犬・自転車・人 など)

これを対呈示といい、対呈示して出来上がった、嬉しい言葉(名前など)のことを
『二次強化子』と言います。

名前が『二次強化子』になると、ワンコは名前を呼ばれただけで『嬉しい』という
感情が湧き上がります。

子供の頃~たまご焼きの香りを嗅ぐと、
嬉しい、美味しそ~、そして優しいお母さん、と連想しつつ~
ホンワカ~♪とした気持ちになれたように~♪
安心のお約束の一つ、お守りみたいなものでしょうか。

そして、最強の二次強化子は『飼い主』です。

これは時間がかかるかも知れないけれど、飼い主が二次強化子並みに
古典的条件付けされるように、CDSでは皆さんがコツコツと
日々トレーニングされています。

おやつが食べたい!という期待感よりも、
安心出来ると犬が自分で分かるようになると、自発的にママを見る(頼れるようになる)
のではないでしょうか。



だから、吠えたいときママを見たら『ストンと落ち着けた』
恐怖感で潰されそうなときママと居たら『安心できた』
これって素敵な関係だと思いませんか?

【正の弱化】一般的なトレーニングでは弱化子に罰を用いますが、CDSでは罰は一切使わずに、
罰に代わるものに二次強化子(究極は飼い主です)を使います。

こうして刺激(恐怖やイライラなど)を鈍感にさせてあげること
更には対呈示でその認知を書き換えることが、犬にも飼い主にも優しい
社会化のトレーニングだと思います。

叱らなくても、NOを伝えなくても、罰を使わなくても
ワンコの“吠えたい”という感情をなだめてあげることは出来るのです。

とはいえ、私もまだまだトレーニング中です(^^;;

ママが居たら『安心』って思ってもらえるように…
日々精進したいと思いまーす!
p(*^-^*)q がんばっ♪

つくばお散歩トレーニング 2014.4.19

Category : トレーニング
今日は家族でチャーリードッグスクールのつくばお散歩トレーニングへ
参加させていただきました。


↑のんぽぽ~♪ ( 艸`*)ププッ

我が家つくばに参加するのは初めてで、はじめましてのワンコさんに、のんがロックオンしてしまう事が多いもので(^^;;
行きの車の中は少し緊張気味でした^^;

案の定、高崎自然の森公園へ到着すると、はじめましてのワンコさん他
ふつうにお散歩に来ているワンコさんに、興奮度Maxなのんでしたが、
普段のお散歩通り頑張ろう!!と心に決めて、
この日は私がのんのリードを、パパがモカのリードを担当して挑みました。





今日の私の目標は・・・
・落ち着いて物静かに歩くこと~私が(^^;; (その方が声が届き易いから(^^;; )
・モカのガウガウやのんの吠えには早めの介入。
・オンリードのおいでを意識して(特に肩の向きに気をつけて)歩くこと。 でした^^;

fc2blog_20140421201332480.jpg


↑ あんずちゃんとカンスケ君~1年半ぶりですね(*´∀`)
  たまチリさんファミリーいつも温かく迎えてくださってありがとうございます!
  カンスケ君とたまチリさんのラブラブっぷりは見ている私までとろけそ~でしたぁー♪


↑ ルークさん♪
 アズアズさんとのいろいろな取り組みの成果が、随所々に現われて~感動しました!
 トレーニングというよりも『絆』みたいなものを感じました。
 いつも素敵なペアですね~見習いたいところです♪



↑ まだ見ることが出来ました~枝垂れ桜♪ とっても素敵!



↑ はじめまして~のトイプーちゃん組 ペコちゃんとあんじ君♪
 みんな名前の反応がとっても良くて~名前を呼ぶとちゃんとオヤツを食べに来てくれました。
 これがCDSの素晴らしいところだと、今回とっても感動したところでもあります!


↑ ジャムラーズ♪
 いつ見ても可愛くて~ついつい笑ってしまう私です(笑)ごめんね~ララちゃん^^;
 流石、ジャムラーズのホームグランドだけあって、ジャムちゃんはとても落ち着いていましたね~♪
 オヤツも食べてくれてありがとう♪ いっぱい元気をもらいましたよ~!!
 


↑ひなぽん~♪
 逢う度に、ひなぽんとの距離が縮まっていると思うのは私だけ~?
 今回もいっぱいオヤツをエアーキャッチしてくれてありがと♪
 又言っちゃうけどひなぽんのエアチャッチはオリンピック並みだよね~!!
 綺麗な桜の前でママとの記念撮影も素敵だったよ~♪



*カメラの充電切れにて(^^;;
全員の方の写真が撮れなくてごめんなさいですm(_ _)m

そして、広場で自己紹介の後は恒例のデモタイム♪
『名前を呼んでオヤツ』は初めに先生が岳くんと解説入りでご披露くださいました。
で、説明は終わったので実際にやって見たい人~ということで^^;
私とのんでやらせていただきました。

みんなの輪の中へ入って行く途中、のんは気になったワンコさんに吠えていたけど、
名前を呼ぶと私に集中できるようになってきました。

『まわりのワンコさんが気になるけど、でもママを見ていたら大丈夫!』
正にこの経験を沢山させてあげたくて、なるべく違う会場へ参加した時は
のんとデモにチャレンジさせていただくようにしています^^;
だって、CDSのこの環境って他には無い絶好のトレーニングの場なんですよね!
暖かいほんわかとした空気の中で、皆に見守られて、
だから失敗したってOKだし、失敗した時の恥ずかしい気持ちも笑って許して~みたいな(笑)
気兼ねなくやり過ごせられる、それも暗黙の了解!みたいな^^;
これはチャーリー組のみなさんの仲間を思いやる愛情だと~
私は思っています(^^;;

そのお蔭で、のんは着実に自信を付けてきています。
本当にありがたいです。

そして、マグネットのデモをルークさんとアズアズさんペア♪
アズアズさんが心配されていたこともなく
ルークさん磁石のようにママに着いて行ってましたね~♪
可愛かったです!(特に後ろ姿~あのお尻!めちゃくちゃ可愛い!)

オンリードのおいではトイプードルのくーちゃんとくーちゃんママさん♪
ママに呼ばれると、ふわ~~~っと着いて行くくーちゃん。
なんか『あっ、ママそっちに行くんだね~』って、
くーちゃんの声が聞こえるような感じがしたのは私だけかしら?
とっても可愛かったです!

今回、はじめてつくばに参加させていただいて私が強く感じたことは
はじめましてのワンコさんが多いのに、みんな名前を呼ぶと『なになに~!?』って
期待感満々でオヤツを食べに来てくれたんです。
名前への反応が良いのなんのって~♪ 嬉しくて鳥肌が立ちました。

だから、興奮していたのん子さんも後半はだんだんとみんなとの距離が縮まって、
『これが社会化だ!』って身に染みて感じたのでした。

たまに違う会場へ参加すると、いろいろな発見があって嬉しいです!

先生からのお話は、シグナルについて・・・
私達が知らず知らずに接してきた行動が、シグナルを勉強していくと
実は犬語では正反対の意味を持っていたことに気が付いたりするけれど、
それでもワンコは飼い主の行動を受け入れてくれているのだから、
シグナルを考えすぎて怖くて何も出来なくなるという方へ傾くのではなく
それも『塩梅』で、ということでした。

シグナルを勉強して自分の間違っていた行動に気づいた時、
飼い主は少しづつ行動を変えて行けたら良いのかな~?
そうすると『最近のママ~なんか分かってくれてる!』と
ワンコが思ってくれた時、飼い主はヒーローになれる!
そんな解釈をしてみました(ムムム?合ってるかな?笑)

そして今回のもう一つの『ピカーン!』は・・・
つくばの前日の夏目先生のFBで
『散トレで、オヤツをあげる時落ち着かせるようにさてあげられているかな?』という
問いかけがあって、実は私ドキドキしていたのですが^^;
モカのんが先生にオヤツのおねだりをしてくれたお蔭で、思いっきり解決しました!!
みなさんも是非~先生の行動を盗むべしですよ~♪(←言葉悪くてすみません^^;)



そんな感じで、楽しい時間はあっという間でした♪
幹事のたまチリさん~いろいろとお話出来て嬉しかったです、ありがとうございましたm(_ _)m
そして、単独参加のジーコタ母さん~猫のようなのんと遊んで頂いてありがとうございました、
嬉しかったです(*´∀`)
そして、ご一緒させていただいたチームつくばの皆様~♪
暖かく迎えてくださってありがとうございました。
とても居心地が良くて、又一人でも参加させていただきたいと思いました。
その時はどうぞよろしくお願いいたします。

最後にチャーリーママさんこと夏目先生、今回もいろいろとありがとうございました♪
物静かな人へ変身するのには、どうやら時間がかかりそうですが^^;
日々意識していきたいと思います。
長い目で見ていただけましたら嬉しいです^^;
今後共、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

空気を読む犬達

Category : モカとのん
最近感じていたこととかなりリンクしてしまったのでご紹介させていただきたいと思います。

まだ読まれていない方は是非~♪

↓↓↓

本日のdog actually さんの記事
『空気を読む犬達と、もうひとつの社会化』



我が家ののん子さん、吠え吠えちゃんなのですが・・・
不思議なことに私が『こんにちは~♪』と“笑顔で”“明るい声”で
挨拶する相手(対わんこさん)には吠えずにいられることが増えてききたんですね。
(初めましての方にもです)

しかし、私がどーーーーしても苦手な人(相手もそう思っているかもしれないですが)
には“笑顔”や“明るい声”では挨拶が出来ず^^;
どうしても素っ気無い挨拶になってしまうんです(反省なんですが^^;)
そういう人っていませんかぁ?

なので、そういう相手には
決まって『吠えます!!!』
『ギャンギャン吠えます!!!』


そういう些細なこと
空気だったり、仕草だったり、慌てた行動(私の癖)だったり・・・
犬はみごとに感じ取るんだな~とつくづく思います。

以前、CDSのお仲間さんのコメントで・・・
『ママが挨拶していたら大丈夫なんだ!と思えるようにりますね』とか
『ママがしてほしくないことはしなくなる』とか・・・
読んだ記憶があって、
そんなことって本当にあるの?って
半信半疑だったのですが(笑)

でも、私が笑顔で挨拶が出来る相手にはのんが吠えないことを経験してから、
いつもこの言葉を思い出していました。

私の声と『大丈夫なんだ』の対提示。
古典的条件付けなわけですよね。


そして、もう一つの社会化~
それは本当に人なんですね。

私の変なプライドは脱ぎ捨てて^^;
明日からはのんの為に、そして自分の為にも(^^;;
笑顔で明るい声で『こんにちは~♪』が
言えるように頑張らねば!!と思う記事でした(^^;;

モカとのんには本当にいろんな事を教わっている気がします(^^;;



私の可愛い先生達です(笑) 
プロフィール

モカのんママ

Author:モカのんママ
■モカ♂(スムチー)4歳7ヶ月 
食いしん坊で、お散歩大好き!
かなり臆病な男の子です。
■のん♀(ロンチー)4歳4ヶ月
おやつ大好き!
のんきで明るい女の子です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チワワブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。